ノートを使った最強の復縁おまじないで関係が元通りになる

まず、新しいノートを用意してください。
中身は無地でも、線や方眼が描かれているものでも大丈夫です。
ノートを開き、1ページ目にピンクの色鉛筆で大きめのハートを描きます。
そしてハートの中に収まるように、黒いクレヨンで元カレの名前とあなたの名前を並べて書いてください。
横並べでも縦並べでも、どちらでも構いません。
書き終わったら、ハートの中をピンクの色鉛筆で塗りつぶします。
終わったら次のページに行き、またピンクの色鉛筆でハートを描き、クレヨンで名前を書いて色鉛筆で塗りつぶし…という行程を、 ノートのすべてのページで行ってください。
すべてのページが埋まったら、ノートは部屋の本棚などの、 いつでも取り出せるような場所や目に入りやすい場所にしまっておきましょう。
ピンクの色鉛筆と黒いクレヨンは一緒にビニール袋などに入れて、引き出しに入れておきます。

彼の気持ちがリセット!ノートを使った復縁おまじないで仲直り

黒い色には、何かを断ち切るような断固として強いパワーやイメージがあります。
それは一見、不吉で悪いイメージかもしれませんが、未練や嫌悪感のようなマイナスの気持ちも断ち切ってくれます。
色が持つパワーは、使い方次第だということなのです。
また、何かを終わらせたときは、その後に必ず新しい始まりがあることもわかりますよね。
このおまじないでは、黒い色のパワーで元カレの気持ちをリセットさせることができます。
そして包み込むようなピンク色の愛と純朴さのパワーで、お互いが初心に戻ることができるのです。
そうすると、あなたと元恋人は嫌な思い出や感情からも解放されて、新しい恋愛をふたりで始められるでしょう。
今までとは違った新鮮な気持ちで、生まれ変わった後のような関係を築くことができるようになり、新たな一歩を踏み出せるのです。
このおまじないをする上での注意点について。
ノートのデザインはどのようなものでも良いですし、サイズはどのくらいでも構いません。
使い慣れているサイズのノートや、パッと見て「好きだな」と思えるデザインのものを選ぶのが良いですね。
ピンク色の色鉛筆と黒いクレヨンも、新しいものを用意します。
ノートの最初から最後まで、できれば色鉛筆を削らずに塗っていきましょう。
もちろん芯が折れてしまった場合は削っても構いません。
クレヨンは使っているうちに先が丸くなって細かい文字が書きにくくなりますが、 書くときに角度を工夫するなどして、できるだけ名前が潰れてしまわないように気をつけてください。
また、色鉛筆でハートの中を塗りつぶすときには、クレヨンで書いた部分が擦れたり崩れたりしないように注意しましょう。


オススメの占いサイト