相合傘を利用した強力な復縁おまじないで親近感が湧きヨリが戻る!

まず、水晶を用意し、ガラスや陶器でできた容器に水を張って中に入れておきます。
それをベランダや窓際など、太陽の光が当たる場所へ置いておきましょう。
次に、元カレと一緒に相合傘をした傘を用意し、広げて全体に水をかけます。
できれば傘をさして立った状態で水をかけるのが望ましいのですが、難しければただ水をかけるだけで良いでしょう。
そして、水晶が入った容器と同じ場所で、傘が乾くまで太陽の光にさらします。
容器を置いていたのがベランダなどであればそのまま傘を並べて置くことができますが、 部屋の中の窓際などで濡れた傘を置くことが出来ない場合は、水晶の容器ごと別の場所へ移してかまいません。
傘が乾いたらきれいに収納しておき、雨の日には持って出かけましょう。
水晶は水の中から取り出して水気を拭き、携帯電話と一緒に持ち歩くか、机の上などに設置して携帯電話を横に置くようにしてください。

SNSで仲良くなれる!相合傘を使用した復縁おまじない

傘は、あなたの体が濡れてしまわないように雨から守ってくれます。
相合傘にすると、一緒に傘に入った相手との距離も近く、同時に「守られている」という気持ちを共有することで、親近感が湧きます。
このおまじないは、そんな親近感や気持ちのつながりを再び持たせてくれるおまじないです。
水晶は他の石や人の気持ちを浄化するだけでなく、思いを増幅させる効果があります。
傘と一緒に太陽の光を宛てた水晶と、携帯電話をその近くに置いておくことで、 SNSをきっかけとしてあなたと元恋人は再び連絡を取りあうようになるでしょう。
そしてそのままふたりは自然と復縁できるようになるのです。
おまじないをした頃は、傘にはあなたひとりが入っている状態が続くかもしれません。
ですが、次第にふたりの距離が再び近付けば、同じ傘で相合い傘をする日がやってくるでしょう。
このおまじないをする上での注意点について。
水晶は透明なもので、クリスタルとも呼ばれているものを選んでください。
透明な水晶は、思いや気持ちに共振して増幅させる効果が最も大きいのです。 また、色がついた他の種類の水晶の中には、水や太陽の光に弱いものもあります。
物によっては割れたり色があせてしまうものもあるため、注意が必要です。 水晶のパワーを最大限に引き出すためにも、水晶選びのときは少しだけ気をつけてみてくださいね。
また、復縁のきっかけになるSNSはどのSNSかはわかりません。
チャンスを逃さないためには、なるべく多くのSNSを利用するか、あなたの友達が使っているものを複数利用するとよいでしょう。
ただ登録しただけで何もしていなければチャンスはやって来ないので、投稿したり定期的に閲覧したりするようにしましょう。


オススメの占いサイト