彼の夢に出て復縁の想いを伝えられる復縁おまじないとは?

復縁の強力なおまじないです。
赤い空き缶、ティッシュ1枚、黄色い付箋1枚、復縁したい相手の写真、赤い鉛筆、塩(1つまみ)を用意します。
まず、赤い空き缶の蓋を開けて、次の呪文を3回唱えましょう。
「モンルージュ・エ・ノートル・アーム」次に、赤い色鉛筆を手に取り、先程の呪文を黄色い付箋に書いてください。
書き終わったら、ティッシュにを取り出し、復縁したい相手の写真を包むようにします。
そして塩を手に取り、先程の呪文(モンルージュ・エ・ノートル・アーム)を6回唱えながら、写真の上に塩を振りかけましょう。
その後、赤い空き缶の中に付箋、ティッシュ、ふりかけた塩を入れて蓋をします。
最後は、赤い空き缶を上下に11回振ってください。
深呼吸をして、このおまじないは終了です。

復縁出来る!彼の夢に出てヨリが戻るおまじない

このおまじないを行うと、あなたの思いが音のように響いて、元カレの夢に自分を映しだすことができます。
おまじないが終わった後は、塩とティッシュ、付箋はそのまま捨てても大丈夫です。
空き缶の赤は、過去を燃やし「昇華」させる強力なエネルギーを持っています。
ティッシュは、紙のエネルギーで、大地とあなた、意中の相手をつなぎ止める働きがあります。
黄色い付箋は、色の持つ「調和のエネルギー」と正方形という形の持つ「正しさのエネルギー」が復縁に良い効果をもたらします。
また、赤い鉛筆はハートを結ぶ色、塩は過去を精算し新しい恋へと進む「浄化」の役割を果たします。
写真を使うと、元カレの潜在意識に向かって「復縁したいと思わせる」良いイメージ(ポジティブなエネルギー) をダイレクトに伝えることができます。
このおまじないをする上での注意点について。
おまじないの注意点ですが、今回のおまじないで使う呪文は、他の人に見せたり、呪文について「一切話さないように」してください。
呪文のことを他人に話してしまうと、せっかくかけた復縁のおまじないが効かなくなってしまいます。
おまじないには、彼とあなたの関係が離れられないよう「情熱的な愛で」結び付ける、最強の復縁パワーが込められています。
効力が無くならないよう、大切に自分の胸にしまっておきましょう。
また、おまじないで使った紙は、捨てても構いませんが、お財布に入れておくと、良縁のエネルギーが集まってきます。
そのままゴミとして捨てずに、お守り代わりに使用してください。
肌身離さず持つことで、おまじないのエネルギーが、あなたのエネルギー体とハートチャクラに浸透していきます。
ぜひ、おまじないをした後も「良いエネルギー」を活用しましょう。

おまじないメニュー



オススメの占いサイト
  • 灯りの部屋
    灯りの部屋

    数々の有名人も利用している人気の当たる占い!このうらないサイトでは、なんと50年以上のベテラン占い師が在籍!人生の師範が語るあなたに向けたアドバイスとは!?24時間いつでも気軽に鑑定できるメール占いです。

    初回無料で試してみる!»
  • もうひとつの運命
    もうひとつの運命

    解消できない不安や悩みが、あなたにはあるでしょうか?「もうひとつの運命」では、あなたが人生の中で選択することのなかったもう一つの未来を解き明かし、同じ過ちを繰り返さないよう、あなたを明るい未来へと導きます!

    占いを無料で試してみる!»